黒川優作 ForSmileプロジェクトがClubForSmileという高額塾へ 50万円支給の話はどこへ・・・

こんにちは。

かのあです。


今回は以前取り上げた無料オファー、黒川優作氏のForSmileプロジェクトが

ClubForSmileという高額塾に発展したので、その内容について確認したいと思います。


⇒以前の記事はこちらからご確認ください


黒川優作氏のClubForSmileにご興味のある方は

引き続き読み進めて頂ければと思います。






黒川優作 Club For Smile

販売会社 合同会社トライブ
販売責任者 黒川優作
メールアドレス forsmile.staff.01@forsmile2018.com
所在地 大阪府交野市郡津四丁目39番10-201号



ビジネスモデルはビットコインFX


以前、ForSmileプロジェクトを取り上げた時は

動画の第1話の公開のみでしたので

ビジネスモデルは分かりませんでしたが、

ClubForSmileのビジネスモデルは

「クライシスマネージメントシステム」という名の

ビットコイン自動売買システムを使ってビットコインFXで稼ぐ


という事が判明しました。


そこで多くの方が気になるのが「ビットコインFXは稼げるのか?」

だと思います。


ビットコインFXとは、簡単に説明しますと

ビットコインを使ったトレードで、上がるか下がるかを予測して

その差額で稼ぐ投資法になります。







仕組みとしてはシンプルなので初心者の方でも理解しやすいと思います。


で、このビットコインFXをクライシスマネージメントシステムを使って

自動売買して稼ぎましょうというのが

今回のClubForSmileのメインとなります。



ここで「自動売買ソフトであれば、簡単に稼げる」と

思われた方もいると思います。


ですが、自動売買システムに任せておけば、

勝率100%で稼いでくれる訳ではありません。


まず知っておいてほしいことは投資に関しては

どんな優れたプロのトレーダーの方でも勝率100%はないです。


なので、例えクライシスマネージメントシステムが優れていたとしても

勝率100%はないので、

あなたの大切なお金を失う可能性は十分にあります。



初心者の方からすれば、自動売買システムに任せておけば

知識や経験なしでも稼げるだろうと思いますが、その考えは間違えです。



というのも、この間仮想通貨が大暴落したことがありましたが

こういった時に、クライシスマネージメントシステムが

どこまで優秀に対応できるか不明ですから

このように何かあった時に、あなた自身が自分で対応できなければ

大きな損失は避けられないです。






確かに自動売買システムは便利な事もありますが

それはあくまでも投資の知識や経験がある人が利用すればということであって、

トレードの知識や経験が身についていない初心者の方が利用するのは

うまく使いこなすことは出来ないですし、

自動売買システムに任せっきりで、ビットコインFXをすることは

リスクがありますから、あまりお勧めは出来ませんね。



支給の話はどこへ・・・


この案件は「50万円を支給する」を売りにしていたのですが

今回の最終話を見ると

黒川氏から50万円支給される前に

あなたが先に30万円口座に入金しなければならない
んですよね。





個人的には予測通りの展開でした・・・^^;


ただ、「30万円なんかないよ」とという方も当然いるということで

黒川氏は「そういった方には秘策を用意している」と言っています。


黒川氏が言っている30万円を用意する秘策とは

過去にも似た様な案件が多くありましたが

大体が自己アフィリエイトかあなたの自宅にある不用品を売る方法になります。


不用品を売る方法は、メルカリやヤフオクで売ることですから

知っている方も多いと思いますが、

自己アフィリエイトについては

始めて聞いた方もいると思いますので簡単に説明させていただきますね。


自己アフィリエイトとは、

自ら購入や申し込みを行うことで、成功報酬を得ることが出来る

自己購入・申し込みサービスです。






自己アフィリエイトをするにはA8netなどのASPのサイトに登録し、

そこでセルフバックの案件から申し込みをし報酬を得るということ。


例をあげると

保険相談申し込みをするとセルフバック9000円といった高額の案件もあるので

高額案件を多く自己アフィリエイトすれば数十万円作ることは可能です。


この方法を知っておくにはとてもいいと思いますが

自分で検索すれば簡単に出来る方法なので

もしこの方法だったならば、秘策といえるものか正直疑問ですし、

結局はあなた自身がお金を準備するということになります。


LPや動画では「あなたから1円もだすことなく・・・」と謳っていましたが

「黒田勇作氏が1円もだすことなく儲かる」の間違え
ですよね。






ここまでをまとめると、あなたの入金した30万円を基に

クライシスマネージメントシステムで稼いでください。


で、その30万円は「即金50万円支援パッケージ」という名の

あなた自身でお金を作る方法を提供します。という内容になります。


要するに「50万円の支援金」というのは

あなた自身が自分でお金を作る方法を提供するということであり、

「50万円の支援金」はあくまでも一時的な稼ぎ方ということであって、

決してClubForSmileに参加すれば永久に

「50万円の支援金」があるということではありません。






過去にも「支援金」「分配」等を謳う案件は多く存在しましたが

全てお金を貰えることはありませんでしたし、

貰えるどころか参加者が先にお金を支払っていますから

まずこういった「支援金」「分配」を謳う案件は信用しない様に

してくださいね。


最後に・・・


先ほども触れましたが

全くトレードの知識や経験のない初心者の方が

いきなり最初から自動売買システムに任せっぱなしにすることは

リスクが高いのでお勧めできません。



また、動画で黒田氏が「保有しているだけでは稼げない」と言っていましたが

例えば2月6日の大暴落時1BTC約66万円の時に購入していれば

今1BTC約120万円なので、保有しているだけでも稼ぐ事は可能
です。






なので初心者の方はまずコインを購入をして、慣れてきたら自身でトレードをして、

それから自動売買システムなどを検討されるといいと思います。



ただ仮想通貨市場は上がったり下がったりが激しくとても不安定です。


こういった相場では、

初心者のかたは大切なお金の行方が最初はとても心配でしょうし、

気になって仕方がないと思います。






投資ですから「もしも」のことも十分に考えられますし、

不安になる気持ちはとても理解できます。



勿論「もしも」がないに越したことはないのですが

そういった事態になったとしても、

もう一つ安心して確実に稼げる方法を実践していれば

気持ち的にも少し余裕が出来ると思います。



そこで投資以外の安心して確実に稼げる方法として推奨しているのが

私も実践しているアフィリエイトになります^^






アフィリエイトは初期費用がかからないので

投資をしながらでも実践できますし、お金を失う事はないです。



正直投資に比べると収益化に時間はかかりますが、

コツコツ取り組めばあなたのサイトやブログは資産となり

あなたが旅行に行っている間にも収益が発生します。



そんな魅力的にアフィリエイト、

「興味はあるけれどどうやって始めればいいかわからない」という方が

多いと思います。


そういった方には、是非アフィリエイトで素晴らしい実績をお持ちの

大成信一朗さんのセミナーを強くお勧めします^^




というのも、

ネットでいくら検索しても出てこない、語られることのない

表には出ないネットビジネスのノウハウなどを教えてくれるので

凄く為になるセミナーなんですね。


また、大成信一朗さんの講師としての実力は、

私のネットビジネス関連の交流会で知り合ったある方が

このセミナーに参加しているのですが

実践3ケ月目で月収100万円以上を達成しています。


まあこの話を聞いたときは納得でしたけどね。


一部セミナー内容公開しますが

アフィリエイトに関する様々な内容を学ぶことが出来てお得なセミナーになります。






アフィリエイトを始めたい方は
是非下記リンクよりお確かめください。



⇒アフィリエイトで実勢のある講師について知りたいかたはこちらから





LINE@で配信中です


今話題の仮想通貨の最新情報や、

ブログでは配信しきれないネットビジネスの情報を

LINE@にて配信していますので、

是非ご登録ください^^

お友達になってください^^


友だち追加


かのあにご相談ください


情報商材に関して詳しく聞きたい、

こんなひどい商材があったよ!など商材に関する情報、

自分にあったネットビジネスは何か知りたい、

今実践されているネットビジネスについての悩みなど

何でも構いませんので、

一人でで悩まずに、お気軽に私かのあまでお気軽にご連絡くださいね。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

クリックしてかのあに相談する



あなたからのご相談、喜んでお待ちしております^^




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ